読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミイラとりがミイラに

ミイラをとりに出かけたら

ジャニーズフューチャーワールドとは

アイドル Prince 舞台

何だったのだろう

秋の長い夢か、儚い少年たちの幻か、ヒロムの得意な特異魔法か
 
2016年、最年少座長・平野紫耀とPrinceを中心に、9月19日〜30日 福岡・博多座
10月8日〜25日 大阪・梅田芸術劇場にて上演
ジャニワだ、ジャニワ!噂のジャニワ。ジャニに片足(片足?)突っ込んだ身として、この目で見なければという妙な使命感と、夏から続く平プリ4人と和太鼓に駆られ行ってきた
 f:id:c_bdg:20161205020439j:image
「同じ過ちを繰り返すな」「未来は自分たちの手で変えられる、創り出せる」ということ(なのかな)、平和という至極当たり前で誰もが願っていて、しかしあまりにも実現できない夢のようなそれを、本気で現実にしようと、何十年にも渡り多くの人々を魅了するエンターテインメントを創造し続けてきたジャニーさんが、現代の若く美しいパワーを通して伝えるこの舞台には、妙な説得力だけがあった
 
ジャニーズから離れている間もよく耳にした「ジャニワ」の噂
「意味が分からない」「トンチキの最上級」「ストーリー?辻褄?何それおいしいの」「考えるな、感じろ」「聞いても分からない、観ても分からない」「???」ハテナに次ぐハテナ。どれも本当で、どれもジャニワをあらわすには足りなかった。百聞は一見にしかず、この目で見たジャニワはあらゆるパワーが眩しくてもっともっとと秋のあらゆる欲を掻き立て枯渇させた。10/25をもって千秋楽を迎えたこの舞台が大好きになった。ジャニーズが好きになった。ジャニーさんが創り出す世界に魅了され、憧れた。本当に夢みたいな2016年の10月だった
 
まいジャニさんによる3週ぶち抜きジャニフワ放送も終わり本格的にジャニフワロスを拗らせている。まさかあれからもう1ヶ月以上も経つというのだから、私は13ヶ月目を見つけることは決してできないだろう
 
いつの間にかジャニアイも始まってしまった
早いな……
 
【9月19日までの聞いていたジャニワ】
13ヶ月目を探す(?)宇宙に行く(?)勝利が飛ぶケンティーも飛ぶ、山ピーがサマリーでやっていた縄回しがあるしタッキーがドリボでやっていた壁走りもある(例に出る対象が古い)龍も水も出る(summary?)プロデューサー(ジャニーさん)ショーマストゴーオン(ジャニーさん)ジュニアマンション(狂気の沙汰)なんかいっぱい出る(男の子が)太鼓も叩く(最高)なんかいっぱい飛ぶ(男の子が)バスケも始まる(?)喧嘩しがち(お家芸)
 
【9月19日〜10月13日までの私が聞いていたジャニワ】
内Pがショウの父親(スターウォーズ的なアレか?)SHOWからショウと名付けられた平野(やばい)(ヒロムいよいよやばい)コントの腕がすごい(丈)松松が出てる(勝訴)太鼓がある(勝訴)百花繚乱もBIGGAMEもある(勝訴)岩岸でんでん虫もプリプリも新曲(FTG)もある(完全勝訴)しょうこじ(なるほど)内Pがショウの父親(スターウォーズだな?)SHOWからショウと名dry(やばい)
 
【10月14日以降の私が見たジャニフワ】
フィール!フィール!!フィール!!!ドントシンクフィール!!!!ジャニーズ最高!最高!最高楽しい!!!hooooo!!!!!(あまりのエンターテイメント性とそのおもしろさにすべての語彙を失う)
 
以下順番など、私の記憶に自信はありません
 
【1幕】
突然迷い込む少年(本当に唐突に始まる)そこに突然現れる内P(唐突)ショーが好きな少年(かわいい)(もう)少年のお席は2階席(おいで〜)内Pが舞台は何でもできることを見せてくれると言い、手から雪を出すし少年と飛ぶし(拍手)少年を落としそうになる(ここで梅芸のお姉さんが内Pにフックつけるのがちょっと萌える)(少年には内Pがしっかりつけてくれる)「ジャニーズ50年に渡る伝説の幕が開く」(高まり)康二が焦って出てくる(スタイルが良い)ショーは続くしショウが登場する(よっ座長!)バックの映像がチューチュートレイン方式で続くからすごい(今年のSWドームのキーちゃんソロを思い出す)ショウが飛ぶ(拍手)ショウがぶつかる(残骸を運ぶ松倉がかわいい)ショーを中断したいショウ(そりゃそうだ)内P「私たちは何があってもショーを続けなければならない、ショーマストゴーオン!」(出ました!)ショウ「狂ってる!」(そりゃそうだ)ショウ「続けてやるよ!」(え)一緒にショーを盛り上げてくれるPrinceが登場(両側からPrinceの肖像画が出てきて重なり通り過ぎると本人ご登場)(きました)(かわいい)(いわちちったい)(いわちかわいい)Princeによる関ジュ紹介(階段で左右ステップするじぐいわ)(岸くんのスイートボイス)(道枝くんと長尾くんのお名前紹介)(高橋くんは?)サックス平野と文一くん登場(全編通して重役的に登場する文一君の大物演歌歌手感がひどい)(好き)NotEnough(団体芸が最高に高まる)(胸にくる)(赤い衣装、胸に白い羽を付けているPrince)(いわちのお尻が小さい)(96ラインがかわいい)ショウの4Dフライング(上手)(軽々やってるからショウはすごい)(そりゃショーからショウと名d……)ビルの上を走ったり(幕から)ジャンプしたり燃えたり凍ったり割れたりする(気が狂う)内Pと時の旅人(康二丈大橋リチャ龍太)が出てくる(時の旅人……?)時の旅人・主に康二「地球は瀕死の状態だしそしたらショーは続けられないし内Pの思いもショウに届かない、救うには1年を旅して12ヶ月の先にある13ヶ月目を探すしかない」(?)(出た13ヶ月目、これが13ヶ月)内Pのショウを巻き込んだ12ヶ月とその先にある13ヶ月目を探す旅が始まる(待って、時の旅人って何?)(しかし時は待ってくれない)着物を松松目継にはがされる神宮寺(麗しい)その後ろにジュニアマンション(待ってました!)(三味線のリズムが心地良い)重そうなお着物で軽快にステップを踏む神宮寺(麗しい)着物を投げる瞬間もキメキメの松松(麗しい)関ジュ春メドレー(道枝くん)傘、巨大扇子、扇子、傘(楽しくて泣きたくなる)百花繚乱(きた〜!!)(このメロディー嫌いな日本人います?)(DNAレベルで共鳴するメロディー)
 
とにかく時の旅人の存在と内P(ジャニーさん)のショー(≒ショウ)への熱く重い想いがいろいろとややこしく常識を超越させている
 
平プリ和太鼓(待ってました)(大好き)(そういえばまいジャニさんをもってしても和太鼓シーン映像化なりませんでしたね?)(BR出してください)じぐいわ・平岸で1テンポズレで叩くところのリズムが特に好き(岸くんのバチ落としてからの予備を出して再度叩き出すまでがほぼ1音も叩けないことはないというレベルで対応が早くてかっこいい)(これがショーマストゴーオン……)スネア登場(きました)(大好き)(全く和太鼓を見ることができなかったのでBRだしてください)くるくる回りながら入れ替わるスネア隊(しびれる)(松松はスネアの魅せ方も素敵)(じぐ→継の叶わない熱視線)オールダンス(オールと言っても大西畑文一はいない)ショウを中心にPrince康二が腕を広げて回りながら回る(平プリのみ白ズボン)(最高)(和衣装が華奢な美少年達をさらに美しく彩る)
 
とにかくこの和のターンがとても好きだった。すべての好きが凝縮されすぎていて真空パックにつめて一生思い出したい。勝利サマパラでNEWDAY(和太鼓)を見て一瞬でジャニフワに行くことを決めた夏の私の判断は沼的には間違いだったが、ひとつも間違いではなかった
 
悲劇のターンがスタート。タイタニックの音楽、映像とともに内Pが登場(この時席によっては船の先端に内Pが立っているように見えて地味に感動した)タイタニックについて説明する設計者西畑(さすが)幕の内側で踊るタイタニック号のスターダンサー岩橋(最高)(ふたをあけたらタイタニックの音楽とともにいわち人形が踊るオルゴールをください)岸くんふうがくんの地下兄弟(かわいい)船上にいきたいふうがくん(かわいい)ニューヨークに着いたらもっとすごいところ連れてってあげるから我慢しろ、と岸くん(茶色いレトロおべべが異様に似合っていた)沈没するタイタニック号と事故によって初めて船上に行くことができる兄弟(切ない)「演奏を止めるな!」「乗客を安心させるため、演奏を続けるんだ!」「ありがとう、魂が休まるよ……」(2016年名台詞大賞オールジャンル部門大賞受賞)室くん登場(声に凄みがありすぎる)(監守長や)神宮寺記者登場(すごい)(本当にすごかった神宮寺)(正直神宮寺のことナメていた)(叫びがうまい)(叫びの神宮寺)「これを見なくて、良いところに……」(緩急!)(神宮寺すごい!)(ジャニフワ演技部門MVPは問答無用で神宮寺)ショウ「あなたはなぜ悲劇ばかりをショーにするのですか」(本当に……な)大空襲(これが)兄康二と弟松倉「お兄ちゃーーーーーん!」(この一言で会場のすべてを引きつける松倉)(叫びの松倉)(レベルの高さにただただ感服した)特攻隊目黒(似合い過ぎ)特攻隊森継(似合わな過ぎ)特攻隊岩橋(待ってください)(いわちになんてことさせるんですか!!)(華奢過ぎて……涙)「お達者で……!!」(号泣)硫黄島で捕われる日本兵神宮寺(……神宮寺の演技にハズレがなさすぎる)(智きゅん……)未来への祭典(岸岩と遅れて登場する神宮寺)未来への誓いの口上を述べる6人(噛まないか最も緊張したシーンである)「関西ジュニアとのコラボレーションをお楽しみください」じぐいわラッキーマン「イェーイェーイェーウィーアースーパーボーイズあらためラッキーボーイズ」(ちょっとごめん、おもしろすぎる)神宮寺の鏡になる岩橋(かわいい)ニコニコ神宮寺(かわいい)真顔岩橋(かわいい)(かわいい)(かわいい……)ジグ岩の間から手拍子岸くん登場(かわいい)ステージがまわり始まるBackFire(最後まで踊ってるじぐいわかわいい)「バンバンチキバンバン アーハァ↑↑」(アーハァ↑↑の岸くんの声が好きすぎる問題)ファンキー8が大技連発している上でバク転する岸くん(それで良い)(すごい!すごいよ岸くん〜)炎のバトンパフォーマンス(暗過ぎて平野と松松目継しか判別できず)(急にディズニーのレストランショーみを感じる)後ろから颯爽と出てくる文一くん(演歌歌手み)バトン平野(失敗したところを見たことがない)(すごい)「分からない〜」で首をふりふり平野(康二も言っていたけれど私もここ大好きだった)プリ松松目継のパフォーマンス(松倉の体に対してシンバルが大き過ぎる)(かわいい)(シンバル他人と鳴らすの本当大変だよね……)じぐ松松のバケツ太鼓(全員成功した時の高まり方)岩岸のでんでん虫(めちゃめちゃ綺麗になってた〜)(ここで落ちたバチをはけさす各々が超SMGOでかっこいいんだ、)どーんどんどんぎばっ!(平野がいたりいなかったり)旗の関西軍、各々好きなアレンジで踊る関東軍(タメの長さが違いすぎて振りのタイミングバラバラ)(1人ジャンプしちゃってる神宮寺)(好き)BIGGAME(キタ)平野混ざって登場しカンニングしながら踊るし周囲にちょっかいだしまくる(かわいい)(楽しそう)(平野が楽しいなら何でも良い泣)無条件で高まる群舞(これぞ!感)トニトニ(Wピースでトニトニする岩橋さん満点かわいい)爆発に巻き込まれるみなさん(突然)大量の煙とともに1幕終了です
 
もう1幕でお腹いっぱいすぎて力つきるんだけど、まだ半分なんです。こわい。ストーリーはまあ、言わんとすることは分かる、しかしストーリー以上に、めまぐるしく続く華やかなパフォーマンスと演出が脳を麻痺させダイレクト魂を震わす、ずっと見ていたい
 
【2幕】
「ACT2 in Space」(???)幕にこの文字が写し出される(???)(始まりから衝撃がヤバいし毎回笑えた)(すごい、これはやばい、ことを悟る)自転車で宇宙人?が出てくる(こわい)階段上ってそのまま宙に浮く平野(よく見るやつ)ちびっ子たちと白い玉と平野ソロ(かわいい)サマーキング(ハケるちびっ子たちとハイタッチするお兄さん平野)(合いの手「キング!キング!」を入れられないから間奏が超シュール)PrincePrincess(きました)(毎度ここで涙するプリプリ婆)(岸くんのはもりが最高)白い王子様3人(肩から下がる布が3様なのもまた良い)松松目継バック(大人プリプリ)(子供ミュージカルプリプリもすばらしいけれど大人プリプリも良き〜)(最高)(踊りたい)大西プロ登場、セクシーサマーに雪が降ってくる(突然)(謎の選曲)関西→関東(逆?)でバラード()「岸〜?神宮寺〜?」(岩橋〜?)内P登場(……)50年後のショウからショウに手紙が届く(手紙をカンペにしないあたり、さすがである)(内くん……うん)プリンス登場「じ、じじい!?」(岸くん毎回よく頑張ったNE)(衣装がかわいい)(カラーのスカーフがほどこされた黒ジャケット)(岩橋完全にデイジーちゃん)手紙を覗き込む平プリ(かわいいofかわいい)映像の中に入っていく平プリ(1度映像がきちんと映らずひたすらブロードウエイのビル群が映し出されたひがあった)(かわいい)(スマホサイズでください)ブロードウェイのターン(ひたすら平松松目継がかわいい)(ドリームガールが岩橋に似合いすぎる問題)(ハケまでかわいい松倉)お笑いランド(腹筋が死ぬ)(割愛します)(ただキングオブコント出場を全力でお勧めする)突然のベットマジック(超シリアスげんげん)(すごい)(げんげんによって空気が一瞬にしてがらっと変わる)(笑わないげんげんが普通にすごい)ぼろぼろの劇場に連れて行かれる平プリ(突然)劇場を再生したい岩橋(かわいい)ForTheGloryとともに再生され(ているのかは分からないが)る劇場と後ろに現れるドラゴン(突然)(本当龍好きだな!?)進化する神宮寺のヴェ!(少し寂しい)(衣装がかわいい)(頭振るデイジーちゃん・岩橋)なんかこの星(関西の星)ももうなんかボロボロでなんかやばいらしい(突然)地球に帰りたい関東勢と地球に逃げたい関西勢(突然)しかし宇宙船には5人しか乗れない(つらいね)「お前らが地球をボロボロにしたんや」vs「自分たちの手でボロボロにしておいて捨てるのかよ!」(さっきまでコントしながら爆笑し合っていたじゃない……)神宮寺「やってみろよぉ」(室くんこわい)突き飛ばされる神宮寺と助けにいこうとするが丈大橋に押さえつけられる岩橋(さすがにヒロインが過ぎる)闇を突き抜けて(伝統芸能)(喧嘩好きすぎる問題)なんか宇宙の果てみたいなところに連れて行かれる平野(もっと前だっけ?)連続で何種類ものフライング魅せる平野(さすがの平野も苦痛の表情を浮かべ……)片腕で縄でくるくるされる平野(山Pを思い出す)(平野の安定感)(たくましい、何やらせても安定感と安心感しかない平野)(そりゃショーからショウと名付けたとか言いたくなっちゃう)おじいちゃん内P登場(スターウォーズ始まるよ〜)もうすぐ死ぬ50年後のショウ(???)画面にたくさん映る50年後のショウ(さすがにこれは笑わせにきてるとしか思えない)「俺がこの星に残る、そうすればみんな地球に帰れる」(???5にんしか乗れないのでは……??????)俺が残ると内P(もうそれ最初から人数変わってない)(算数の教科書もびっくりの計算問題)「プロデューサー?」「プロデューサーはお父さんだったってこと?」「ずっとそばで見てくれてたんだね」「一緒に帰ろう?もっとたくさん教えてくれよ」(おうおうおう????こわいこわい)内P「お前の未来、俺にくれるな?」(プロデューサーーーーーーー号泣)(ショウの未来と引き換えに死にゆくプロデューサーーーーーーー号泣)(ジャニーさーーーん号泣)赤革ジャンから白革ジャンにチェンジする平野 現れる宇宙船 回す松松目継(めっちゃ重そう)宇宙船が1周したら現れるプリンスと時の旅人5人(最大乗員数5人とは何だったのか)(謎は謎のまま)フューチャーアイランド(全員まとめてかわいいターン)(岸くんをいじりまくる岩橋)(森継にかまってほしい神宮寺)(関西勢に鬼絡みする松倉)(目継のハイタッチに届かない平野)(全員かわいい)(平和)LGTE(大好き)(超平和)このあたりで地球バックに映し出される中学生以下の関ジュたちのお写真(レッスン着)(なぜレッスン着)(毎公演映されるんだから衣装で良かったでしょう)ハイハイハーイ(無条件で高まらざるを得ない)(ハイジェメンバーは誰1人出ていない)(合いの手入れられない苦しみ)後ろで回る地球(ここはディズニーシー)(両手広げて飛ぶ岩橋のかわいさ)(かわいい)プリンスの赤いスーツかわいい(岩橋の下半身の華奢さが目立つ)なんかいろいろ疑問ばかり残るけれどハイハイジェット歌われたらもう何でも良くなる(魔法)関ジュ松松目継退場(通路)平プリ康二文一西畑の口上(文一くんの飛び抜けた発声)(謎の説得力)退場(通路)(スタオベはさせてくれない)(神宮寺の王子様が通る感すごい)(平野の堀がすごい)千秋楽のみ、+松松目継時の旅人たちが残って挨拶。(岩橋くんの挨拶がとても素敵で益々好きになる)あーーーー終わっちゃった。寂しい、超楽しかった……13ヶ月目どこいった
 
突っ込みどころの連続、もう誰かが何か言うたびに動くたびに突っ込まずにはいられないのだけど、もちろん黙って観劇してなくてはいけないから、終わる頃には抱え切れないほどの多幸感と少しの披露だけが残り、その夜は酒が美味いしよく眠れます
 
今後ジャニーさんの脳内から生み出されるたくさんのエンターテインメントが新しく創造されることはなくなる世界が、いつかはくる。ジャニーさんを、ジャニーさんが創り出すものをまた知ってしまった私は、それがとてもこわいことに思う
 
 
 

2016年は存在したのか、SMAPは存在したのか、「永遠」は存在しないのか

アイドル
SMAPの解散がどうしてこんなに悲しいのか、私はSMAPがいない世界を知らないからだ。SMAPデビューの年に生まれ、その前からSMAPは結成されていた。幼稚園に行く朝も、小学校の給食時の校内放送でも、学校をズル休みした日のウキウキウォッチングにも、社会人になり何年か経った2016年のはじめまで、当たり前のようにSMAPは国民的アイドルとして私に家族にクラスに日本に世界に存在していた。クリスマスもお正月も当たり前のようにSMAPと過ごしたのに、まさかそんな当たり前の世界が続かないことがある、ということが受け入れ難くて仕方がない

せめて「解散しないでくれ」と泣きつかせてくれたら。せめて活動はせずとも5人でいてくれたら。せめて一生思い出したくなるような綺麗な去り際を見せてくれたら。せめて、せめて、……

何にせよ私は受け入れられないだろうし、ただ受け入れることしかできない

自分の命すら永遠ではないことを知っているのに、なぜ半永久的に続くことを望んでしまうのだろう

2017年も、何事もなかったかのようにスタートするのか

空の下 美しいPrincePrincess と私

アイドル Prince

4月9日

深夜のカラオケにいた

歌っていない時には地上波放送が流れる安いカラオケ屋

お酒もほぼさめきった初対面2人
カラオケなんてさほど盛り上がることもなく、遠慮がちに交互に歌いながらだんだんテレビ放送が流れている時間が増える

ツマラナイ
つまらないし、眠い
端の壁に寄りかかり、寝る体制に入る。申し訳ないが、どうぞお好きな歌を歌っていてくれ……

「もう歌わない?」
「うーん」

画面がテレビ放送に切り替わる

かわいい男の子たちとサバンナの裸体が映る

(知ってる、神宮寺だ)

話を右から左に受け流しながら、目は1人のかわいらしい男の子に釘付けだった

「じゃあ俺次入れちゃうね?」
「待って、これ見たい」

よく言えたな

「あ、うん。」

銭湯に響く楽しそうな声とともに、隣からはザザザッと引潮の音が聞こえる

しかし、恥ずかしそうに濡れた前髪を仕切りに下ろすその子から目が離せない

前髪上げた方が、かっこいいのに、綺麗なお顔してるのに

胸がキューっとなる
今なら分かる。これは水無月マナの寒に対する感情(ドラマ『49』)に似ている。(どのツラ下げて)

「かわいい」

朝家に帰ればすぐに毎週録画を設定した

妹に聞く。岩橋くんは人気なの?

「人気も人気、ジュニア大賞ずっととってるんじゃない?」

へぇ、このタイプが…
ジュニア大賞と言えば山下赤西の時代だから、こんなにかわいらしい、レディースタイプの子が3連覇しているのは本当に意外だった

「……かわいくない?やばい、」

「は?どうした?何いまさら!姉が颯を無視して神宮寺見てる時もずっといたよ!?」(※妹・元颯くん担)

それはごめん

4月22日
三代目を見るために録画していたMステを再生する。今日は隣に妹がいる

1組目、Mr.KING とジャニーズJr.

衝撃的な映像に出会う

カミナリが落ちたような衝撃…いや、強火で3分炒められたような衝撃を受ける。腹を抱えて笑った。こんなに笑ったのは久しぶりだ。どこを見れば良いのか、全く分からないこの感覚、次々とそして軽々と披露されていく大技の数々。かわいいお顔、かっこいいお顔……普通のお顔

久しぶりだ!久しぶりのこの感覚に異様に興奮する

階段でウェーブをするジュニアの横ではナオトおじさんとNAOTOおじさんがコソコソ話しながら笑っている……分かるけど!!

と、画面手前から颯爽と登場するかわいい男の子が3人

(あ、神宮寺だ)

まだまだ衝撃は続く
金髪!筋肉!LDH!(違う)の稼ぎ頭である三代目さんの前で、「今裸でboom」リズムに合わせ露にされていくペラペラの裸体

もう身体の底から湧き上がる興奮を抑えることはできない

さあ行こうぜ
最強で
最高の
才能で
さあ行こうぜ
最速で
最新の
最前線

バンストゥーナイッ

次々と飛び上がる裸体(ペラペラでペロい)。面白いが過ぎる

ジャニーさん、やっぱりあんた最高だ

何度も何度もリピートは続く。(ちなみに今も週4で見ている)

見るほど面白いし見るほど6人のお顔がかわいくて強い、やばい。と同時に妹の説明もとまらない、この6人の紆余曲折(と、颯くん)

簡単に手を出したくないと悟る

4月27日
少年倶楽部にてプリンスはmessengerを披露、懐かしい歌にときめく

しっかりとプリンスの歌声を聞くと、全員三宅健か?と言いたくなったのは許してほしい

「俺たちずっと一緒だぜ」と3本指を立ててカメラアピールをする岩橋

好き、突然だけど好き!箱推ししたい私にとって、箱の中に箱推しがいることの魅力は計り知れない

それもこんなふうにアピールされたら、心臓掴まれてしまうのは自然の摂理

と、同時に今年のGWはジャニストにも抗うことをやめ、ストーンといってるので、これは俗に言う五月病かなんかかな?



真夜プリを欠かさないドヨルが続く。決して派手にバラエティー向きなわけではないが、きちんと面白い3人のバラエティーセンスにハマる

でも、ジャニーズJr.のユニットに入れ込んではいけないよ!心の中で高校生の私が叫ぶ。分かっている

アイドルとそのファンの数だけ、シンメとそのファンの数だけ、コンビや括りとその信者の数だけ、ユニットとそれを推す人の数だけ、それぞれの強い思いがある。歴が長ければ長いほど、推されるほど、ジャニーさんの気まぐれのたび、ひとつ季節を越えるたびに、その思いはますます深く入れ込み、大きくなり、そして消えることなく現世を彷徨う

重い。各地方から推されてる、推され続けている子が集まれば、それはそれは重い

ジャニーズJr.の、それもユニットに、入れ込んではいけない。分かっている


8月 3日
少年倶楽部にて「PrincePrincess」が放送される

全身に衝撃が走る。リピートが続く。3回目には歌いながら踊れるようになったし5回目くらいで母も祖母も口ずさんでいた。これぞアイドル、これぞアイドル曲だ、抗うことをやめよう。認めよう

夏をこの曲に捧げよう

そうと決まれば、急いでサマステのチケットを探す

今まで嫌という程やってきたチケ取引だが、チケ取引のなかでも、素人童貞とプロとヤクザが混在するJr.現場のチケ界隈、こわい!!(イメージだよ)

無事サマステ平プリ天才松松2公演を確保
今年は1年間のジャニヲタルーチンを体験しようと、世界最高峰の顔面を拝むことも決める

勝利「キンプリは、出ません!」

8月13日
待ちに待ったサマステ平プリ天才松松公演。2006年ぶりの夏ジュニア現場にお腹が痛くなる。岩橋か

11:00開演、冷静に考えて早すぎる。出社かよ。これが出社ならどんなに幸せか

番号も番号なのでギリギリに行って王冠のかわいいペンライトを買う。プリンスクリアファイルも我慢できずに購入。公演直前、鞄に入らない

EXシアターに圧倒される。我のそこそこの身長に感謝

待ちに待った生プリプリがけっこーーー早い段階で流れ出す。ファイルを抱え立ちながら涙を流すEXの婆、良曲をかみしめる

突然の「BOOM!BOOM!!」
?!?!!LOVE TOGETHERで思考がパーンッッして私の心は中学生に戻る。ここから記憶ない

終演後興奮状態で妹に電話をかけ、愛で産まれたベイビーラブトゥゲザーカモンカモンでブチられる

18:00 変わらず身長に感謝するしかない番号のためギリギリに行く。もうEXシアターも慣れたものである

相変わらずプリプリでファイルを抱え立ちながら涙を流すEXの婆、良曲を噛みしめる。LOVE TOGETHERで思考がパーンッッする。そこから記憶はない。じぐいわに割り込む岸くんで今日イチの歓声が上がり、もろもろ理解する。離さないで愛にて岩橋≒亀梨が確固たるものになる。幸せを願う

平野すごい

8月18日
サマパラ勝利に平プリゲストとの速報が入る。完全勝利宣言

8月21日
サマパラ勝利公演。VBB観劇後に詰め込んだため感情がイマイチついていかない。時間がギリギリ

NEWDAYが大好きになる
ほぼ平プリしか見られなかったからしょりを見るためにもう一回入りたかった後悔
和太鼓のためにジャニフワに行くことを決める

生勝利はフィギュアだった。大きさやバランスがおかしい。アイドルとして赤色を背負う運命の骨格。常冷静沈着なのに時々かわいこぶるからやばいと思った。佐藤勝利やばい

親の気持ち以外どうMCを処理すれば良いか分からないまま終わる。5人まとめて産んだことにする。優勝を知る

JCBホール大嫌いだけど大好き

少クラプリプリを永遠にリピートする毎日。母がいよいよキレているが気にしない

JJLや2012〜2014くらいの少クラのディスクが大量に出てくる。感謝。そして2014〜2015あたりの少クラを消していた過去の私を呪う。馬鹿か本当に

ジャニフワについてはまた今度まとめたいんだけど、あれほど視覚も聴覚も感情もとっ散らかる舞台を観たのは初めてなので、総じて「ジャニーズ最高楽しい」という感想しか出てこない。この感覚を何度も感じたくて気付いたら何度も梅芸に通っていた秋


岩橋は「好き」か「嫌い」か「興味ない」か、人それぞれめちゃくちゃハッキリと分かれるタイプの男の子だと思うが、「この子のこと”好き”な方が、絶対楽しいだろう」と過去の各ドルヲタの私が言う

そして何より、ひとつひとつの動きを流すことなく綺麗に丁寧に舞う岩橋のダンスがとてもとても好きだ。頭のてっぺんから各関節、指先、足先までピンっと神経の通ったダンスが好きだ。華奢で小さいのにふくふくで真っ白、羨ましい限りの身体を目一杯使った岩橋のダンスが好きだ

恥ずかしくなったり手を抜いたり気が緩んだりバカにしたりカメラを逃したりすることなく、ただ 天職:アイドル だと、こなし全うする3人がとても素敵だ。私が見たPrinceはこちらが恥ずかしくなるくらいにただただアイドルだった。かわいいのにかっこいい。その心意気がかっこいい

したたかで強靭、強い意志の宿った目で未来を見据える、愛らしい岩橋

ボロボロの涙で
ビショビショになっても
立ち上がるいわちはPrinceでPrincess

未来は君の手に託される

男の子4人集まれば、DB4にしたい

アイドル Prince
気付けば10月も半分を過ぎようとしている。
はてぶ書くのも久しぶりになってしまった。夏の現場をまとめたかったが時の流れは早く、長かった夏も終わり一気に寒くなった。
ひとつ言えるのは、プリンスプリンセスという神曲に出会いプリンスの現場に向かったが最期、ひどく楽しい目に遭っているということ。

現場に行くたび、好きな子増えるね!じぇーあーる♪
(挨拶するたび、友達増えるね!えーしー♪)

次の現場はジャニワ、夏に引き続き私の秋も平プリのもの!

そう、平プリがかわいい。
………
……

あー!!突然だけど
かわいくてかっこいくてちょっとおかしな男の子が4人集まったら、それはDB4にしたい。DB4演じてほしい!
これはDB4とあの夏を過ごした人に無条件にかけられている呪い!だ!!
煩悩に正直に、7WESTに続き、平プリDB4、いきます。

DB4:伝説の夏ドラマ『stand up!!』の主人公、冴えない男子高校生4人組。純潔保存会。何の略かは察してくれよな☆数多の女の子の夏をアツくさせた。


しょーちゃん(ニノ):平野
さっそくキャラより「主人公:平野」を優先させたのは申し訳ないけれど、平野の圧倒的主人公感を無視することはできなかった。すぐ妄想スイッチ入っちゃう平野、めちゃくちゃ想像できる、、鼻の下伸びたあのアホ面見放題じゃん、、、かわいい。
 
ケンケン(山P):岩橋
一人称「拙者」。勝訴。ラブホの跡取り息子岩橋。勝訴。
 
ウダやん(成宮):神宮寺
キューピーのピアスが明らかに似合いそうすぎて想像しただけで画面割れる。あ、普通に最高だわ。勝訴。
 
こうくん(栗旬):岸くん
女子の前だとかっこつけちゃってガチガチで漢字読めなくて「オラ」って言う岸くん。勝訴。
 
チエ(鈴木杏):カイちゃん
ヒロイン。4人の初恋相手。うーん、、うん。4人を振り回しそうは振り回しそうだけど。
 
久米くん(塚本高史):れんれん
100人切りの恋愛セレブ!ピンポン押したら腰にタオル巻いたれんれん出てきてほしい。あらんちゃんと迷ったけどれんれんで行こう。
 
いすず先生(釈由美子):平野
ナイスバデー。変なTシャツ着がち。エッチ。平野って絶対巨乳だもん。



ウェルセク見てたら爆イケ現代っ子ストーンズもDB4だった(?)

しょーちゃん(ニノ):こーち
顔的に(え?)
 
ケンケン(山P):ほくと
ほくほくちゃんが拙者って言い出したら超おもしろかわいい。ラブホの息子ほくちゃん、あり。
 
ウダやん(成宮):じゅり
キューピーのピアスが似合うか似合わないか、それがウダやんになれるかなれないかの分かれ道だから
 
こうくん(栗旬):しんたろ
、、、普段から自分のことオラって言ってると思ってる("しん"違い)

チエ(鈴木杏):きょもめろ
ヒロイン。でしょーーーーね!!!!
 
はなっから腰にタオル巻いて玄関から出てくるジェシー見たいだけ!それだけ!!すみません!!!!

私の手に掛かればハイハイちゃんだってDB4だから。(リアル)

しょーちゃん(ニノ):みz


………さすがに無理があったわ。


stand up!!リメイクしてくれないかな。
ビール流し込んでチャンジャつまんで、白目剥きながら見たい。

もうビール飲みながらあのドラマ見れるんだ。
CMカットも好きなシーンまで戻すのもボタンひとつで一瞬だし、毎週勝手に録画してくれるし、何回見ても擦り切れないし、
テレビの前に張り付いて、CMのたびに一時停止ボタン押して、時々CM明けたのに再生ボタン押し忘れて絶望したり、野球が伸びてビデオテープ一本野球を撮ることもないんだ、友達と昨日のケンケンの話をするのが大好きだった、中学生じゃないんだ

#じゃにおたバトン

ジャニーズWEST アイドル

遅い!遅すぎる!けどやったから上げる!バトンって超ノスタルジ〜ックぅ楽しかった〜

 

okometokaraage.hatenablog.jp

お借りしました。
 
じゃにーずおたく自己紹介ばとん
 
【名前】C(しー)
 
【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
 
 
好きなところ:
強さ!圧倒的強さ!
重岡くんの笑顔、真剣な表情、ちょけた顔、見ていると忘ていた(いや、なかったかも)青春を思い出して、取り戻せないあの頃を思って、ごめんね、(私の)青春!って泣きたくなる
 
間奏とか1、2拍の休符で入れる重岡くんの煽りとか合いの手とかがいちいち全部ツボ。ほーんとにやける。強い。ちょっと独特なイントネーションのナチュラルぶりっこなしゃべり方も大好きほんとーにツボ
 
担当になったきっかけ:
2015年FNS歌謡大祭典の「ええじゃないか」で、イントロで声出して笑ってるの見て、最高にハッピーだと思った
 
1回通った道に戻ることって、趣味に限らずまずなかったから、本当にびっくりしているし、重岡くんの引力恐ろしい
 
【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】
 
8Jは母と、USOジャパンは父と見るのが日課でした
 
中学入学と同時に鮎川太陽くんに落ちる。きっかけは生年月日とかです。ピュア。4月にはオタ誌買ってたから、ほんと一瞬だった気がする。一瞬でズブズブ。お小遣いの使い方完全に間違えている。それから高校に入学して少し経つと、まあ、留学とか解体とか、まあ、いろいろありましてジャニから離れましたが、約10年のときを経て、まさか出戻ってまいりました
 
社会人になって戻る場所では決してない、ほんとうにあった怖い話
 
【担当遍歴】
 
鮎川太陽→と赤西仁→→(柳下大→馬場良馬→櫻井孝宏→赤澤燈→スンリ→とオニュ→)と重岡大毅
 
【好きなシンメorコンビへの思いも是非)】
 
ジャニストどのコンビもマルッと好きだから困る
困る〜〜〜けど、あえて!言うなら!!
 
りゅかみ
7人もいて唯一の同い年!奇跡!!一発めぇぇぇぇぇぇぇMCで「俺もやろうと思えばできる」と言った流星を「じゃあ」って言って真ん中に持っていく神ちゃん、が私のなかで最高のりゅかみ。その他、端々から流星の神ちゃん愛が受け取れるのが、最高。神ちゃんからはあまり目立ってないところも、最高
 
【1番心に残ってる現場】
 
最初のNEWS vs KAT-TUN SUMMARYかな、本当に楽しくてキラキラ輝いていたのを、今も思い出す。現場参戦といえば大大大大イベントだったあの頃の若い気持ちも含め、心に残っているのかも
 
【初めて行った現場】
 
Ya-Ya-yah4人によるスタンドバイミー
 
中学初めての夏休み。いまだにこの時に劇場で買ったオペラグラス(¥1000)は机の引き出しに大切にしまってある
 
出戻ってきてからは、重岡くん「殿利息でござる」の舞台挨拶
 
重岡くん優しくておもしろくてかわいくて、ズルいヒドいやめてーっって思った
 
まさか起きた時には映画が始まる時間で(本当ありえない)(映画のあとに挨拶だったからまだ、良かった…良くはないけど)急いで急いでいていつもの双眼鏡見付からなくて、スタンドバイミーのときに買ったオペラグラスを持っていくしかなくって、さすがに運命を感じました(?)リアルにスタンドバイミー以来のご活躍だと思う
 
【最近行った現場】
 
2016年8月
VBB×2
サマステ(平野プリンス天才松松)×2
サマパラ(しょりたむ、ハッシー)
 
【次行く現場】
 
VBB
ジャニワ梅芸
 
【記憶に残ってるファンサ】
 
センターの外周1列目のアリーナスタンド側に階段しかないところで、ファンサ無双だった。クエスチョンにピッグもらったのと、ただのエンジェルだった今や天下の山田様に余る程のハートをいただいたのは鮮明
 
【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】
 
粉もん
やっぱりね、何回聞いても楽しい。大好き。曲も歌詞もかわいいし、粉もんという企画まるまる最高!
 
バンザイ夢マンサイ!
胸がきゅーーーーってなる。2番が特に好き。エモの塊ジャニーズWESTのなかでもかなりのエモ値を叩き出す1曲
 
覚悟しろよSUMMER
なーんなすっごい気に入っている。湘南に足向けて寝れない。はやく青空の下、7人に挑戦状叩きつけられたいっっっ
 
 
(番外編)
 
ハルカナ約束
結局無条件でアガってしまう
 
じゃすわならびにゅー
触れ合った唇が今も2人の吐息を〜(超ハイトーン美麗ボイス)ずっと好き。あの頃の4人とこの曲
 
【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】
 
粉もん
やっぱりね、何回見ても楽しい。大好き。猫舌猫耳するのもありえないかわいい。ダンスもC&Rもかわいいし、粉もんという企画まるまる最高!
 
ジパング・おおきに大作戦
「ニッポンのそらに」の歌舞伎の見栄的振りが特に好き!「泣いてはしゃいで」ののんのんが優しかわいすぎる。聴いて見て超元気になれる曲
 
Toxic Love
こーれーはーかっこいい。本当に。重岡くん、かっこいいよ〜V6みがあって、すっごいかっこいい。ジャニスト真正かっこいい路線もいけるんやでhooooooo!!!最高!!!!ってなる
 
 
【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】
 
アカンLOVE〜純情愛やで〜
ウエストぱいせんの後ろでぱいせんたちをたてつつ、全力で振り切って私が楽しくなりたい。そうしているうちにジャニスト担を3人くらい降りさせる、心構えだけはできてる
 
PrincePrincess
ヴァサイェガくんの3人隣くらいからヴァサイェガ大将に熱視線送る
 
 
【1番好きなペンライト】
 
サマステのキングペンライトかわいかった♡
 
 
 
正直、BIGBANGのクラウンペンライトですね!!!ペンライト史上至上最高にかわいくて強い。センスの塊
 
【1番好きな衣装】
 
一発めぇぇぇぇぇぇぇオープニングの袴。衝撃的。電撃的に圧倒的に大好き。WESTを取り巻くすべての愛と祝福が詰まった袴。あれ以上はない。確信している
 
【よく買う雑誌】
 
戻ってきたときの誓いが「オタ誌は買わない」だったのだけれど、明星さんにはホント抗えない
 
【この映像は見て欲しい!というオススメ】
 
初代SUMMARYのメイキング
これだけは手放せない、呪い
 
一発めぇぇぇぇぇぇぇもパリピポも最高中の最高なんだけど、なんだかんだ「なにわともあれ、ほんまにありがとう!」が1番好き。この重岡くんが終始好きすぎて、たぶん1番見てる。私の大好きなナチュラルぶりっこ重岡くんのなかでも最高にナチュラルにぶりっこがかわいい重岡くん
 
【ジャニヲタになる前の趣味は?】
 
分からない。ずっとアイドルの尻追っかけてる
 
【最近気になっている子】
 
「気になっている」どころではなくなってきている
プリンス3人とも満遍なくて3人で超全方位型でズルい
多才で器用で多彩すぎるジュニアのなかで3人ともなんか少し不器用だしなんか少し不恰好だけど、3人揃ったときの華やかさとか満遍なさとか、圧倒的に人好きする感じとか、地上波完全対応していて、見ていてすっごい楽しい
 
岩橋がことあるごとにさりげなくしっかりと3人アピールを欠かさないのとか、すっごい好き。あのあま〜いお顔からは考えられないくらいの岩橋の強い意志がびっしびし感じられてしびれる。そういうのに私すごく弱い。もうばばあだから
 
たぶん自分が今中学生だったらジェシー♡♡♡だったと思う(単純)
 
【最後に一言!】
 
心身ともに楽しくて辛くて、結局楽しくて参った!参った!!

桐山照史くん、27ちゃいのお誕生日おめでとうございます。

ジャニーズWEST

な〜つうまれがっご〜にんもいまして

ホンマにありがとSUMMERRRRR!!
 
あっという間に夏生まれ5人目のお誕生日だよ
 
桐山照史くん、お誕生日おめでとうございます!
 
神ちゃんとともに始まって照史で終わる、7月1日から8月31日までピッタリ夏の2ヶ月間、なんて綺麗で幸せな夏。
 
ホンマにありがとSUMMER迷宮SUMMER覚悟しろよSUMMERサマーサマーサマーオレオレオレオレオレオレオレオレ…………BUT  SUMMERに現場はないお疲れSUMMERお客様は神SUMMER……
 
真っ青な無限に広がる空の下、水砲ぶっ放して滑るステージを駆け回る7人、見たいな〜別に野外は全然好きではないのだけれど、余りにも7人に夏の野外ステージが似合うから。
 
ジャニーズWESTに落ちるとき、てるしだけは沼の入り口で私の足下を支えてくれると思っていたから、こんなどっぷりジャニスト沼にハマるとは思っていなくって。支えられていたのも2日くらいだけど。すぐ急落下したけど!んもうっ!!計算外にも程あり!!!
 
MCとかメイキングカメラで、こちら側と”会話”してくれるのって絶対照史で、「〜〜〜やんな?」って語りかけてくるの、本当にクセになる。照史のワザとらしいぶりっ子、超クセになる。
 
お兄さん組になると照史が末っ子、っていう図が私は大好きで、でも弟組といる少しお兄ちゃんぶってて弟たちをひたすら甘やかす照史も大好きで、笑い声ひとつで会場の雰囲気をガラッと変える照史が大好きで、やっぱりそこにいるだけだ安心するなって思います。
 
切り込み隊長は、何がそんなに不安なのか心配なのか、私には到底分かることはできないけれど、メンバーもファンも、照史に全信頼を置いていていること(知らんけど)、もっと自覚して、それに少し甘んじてもいいんじゃないかなって思います。
 
それから、照史が本当に表に出したくないことは、笑いになったとしても、隠し通して良いんだよ、と私は思います。たとえ白けたとしたって。
 
少し前の話になるけれど、私は照史の闇売りが本当に受け付けられなくて、それは照史が、ではなくて、照史の周りがそうしたことが。
だからのんのんのお誕生日日記で、それを優しい言葉で、認めて、笑いにしてくれたことに本当に救われたのだけれど。
 
照史がメンバー大好きだと、メンバーが最高だと、声に出して言ってくれるのが、聞いててすごく嬉し恥ずかしハートフルだし、そう思っているのも本当だろうし、だからこそ、もっと、もっともっと頼ってほしいなって、それを見たいなって思います。
 
照史らしく、照史のペースで、さらにさらに楽しくて幸せな一年になりますように。
 
たくさん「モンチ!」が聞きたいし、たくさんきりこたの末っ子くそ生意気芸が見たい!!何百回も言うけれど、本当に照史の呼ぶ「モンチ」が好きだ!大好きだ〜!!!
 
 
そして、早く人見くんが報われますように〜(切実)

重岡大毅くん、24ちゃいのお誕生日おめでとうございます。

ジャニーズWEST

重岡くん、にじゅうy…………はぁ…重岡くん、好きです。

 
 
 
 
 
重岡くん、24ちゃいのお誕生日おめでとうございます!
よっ!年男!!
 
そしてかみしげりゅせ同い年期間、終了です。
重岡くん、また357(8?)日後の束の間のハッピーアワーまで、ひとつ上のお兄さんだね。りゅかみちゃんはあまりお兄さんとは思っていないところがまた良いよね。
 
光の三原色、赤、青、緑はかみしげりゅせ。
ディズニーシー15周年のショーでは赤色の愛、青色の友情、緑色の元気、みんなの願いのクリスタルが合わさって、ミッキーの透明のクリスタルになるの。素敵でしょ?
ザ・イヤー・オブ・ウィッシュが、ジャニーズWESTの物語すぎる、大好き。
 
私はなんだか、最推しに対してはいつも以上に、思いを言葉にできなくて、おにゅくんしかり、スンリだって。
 
重岡くんの好きなところは本当にたくさんある。日に日に好きになるし信頼度増すし、こわい。嫌いなところが見付からなくて、こわい。
 
何度も何度も言っているけど、重岡くんの強さが本当に好きだし、憧れている。重岡大毅に憧れている。もう好きというか、今私が信じるものがそれ。
心の強さ、身体の強さ、ビジュアルの強さ、芯の強さ、絆の強さ。
男として、人間として、何よりアイドルとして、こんなにも強靭な、強靭だと信じられる子を他に知らない。
もしかして過剰な期待なのかもしれない、けれど、それでも良いと思えるくらい重岡くんは常に重岡くんらしく輝いていて、疑うことができないのだ。
 
とこれ以上重くて湿っぽくて気持ち悪い思いを綴るのは恥ずかしいから(ガチか)、照れ隠しに6選するし!いっくよー!!
 
 
【実写化するなら、重岡くんにやってほしいキャラクター6選】
重岡くんって一見普通に見えるのに主人公以外あり得なくて、誰の物語においても重岡大毅が主人公すぎるんだよな。7色シゲちゃんのどの色も、すっごい重岡大毅なんだよなぁ。好きだなぁ。だから既存のキャラクターってどうも重岡くんとの親和性低いと思うんだよね。「重岡大毅」が強すぎて。好きだなぁ。
やるよ!!自分で言っときながら気にせずやるよ!!!色々な自担が見たい!!!!
 
清水一平(マリンブルーの風に吹かれて)
f:id:c_bdg:20160825230505j:image
あーん、これもヒーローより人気な当て馬くんパターン。もうね、めちゃくちゃかっこ良いです。不器用で不格好で弱くて儚くて、強くてただかっこいい。
「おれがどんなに幸せにしてやりたいとか思ったって ホレてる男でなきゃ意味なんかねーってこともな」
「泣かすなよ」
「絶対泣かすなよ!」
「あいつはバカで泣き虫だけど 男の夢もわかんねえような 女にだけはするなよ」
あーすき、こりゃ好き、ダメだこりゃ
遥と一平の幼少期の、一平のお母さんとのお話「白い波の彼方に」が大大大好き。小学生のお話だけど、見たい(いきなりむちゃくちゃだな)。
「すべてを愛し すべてに愛される 強い人間に 成長してください」
 
ちょっと「天ない」翠と迷った(むちゃくちゃだな!)
「あたしは 重岡大毅みたいになりたい」
 
 
小向 大(ふつつかなヨメですが!)

http://spi-net.jp/images/weekly/054/koma02.png

結婚直前に実兄が出張!?超デキたヨメ(かわいい)かと思いきや家事は何ひとつできないうえ元どヤンのヨメ(良いやつ)だった。ヨメ(不器用)の秘密を家族で唯一知ってしまった弟の大。ヨメの小麦(一途)に振り回される大が超かわいくてな!バカでアホで単純明解でスケベでイイやつで超超鈍感、たぶん絶対重岡くんで実写化するべきなので、あと2年以内くらいにはお願いしたいところ。
 
 
奥村 燐(青の祓魔師)
f:id:c_bdg:20160825230526j:image

超主人公。悪魔と人間のハーフ。

明るくばか前向きで情に厚く、狂気。自分を犠牲にしがち。重岡くんの燐、見たい。絶対にピッタリなんだ。確信してる。ビジュアルも、重岡くんだもん、もう。
そうなると雪男は必然的に神ちゃん。ちょ……ある。ありすぎる。
 
 
f:id:c_bdg:20160825232644j:image
みんな大好き聖司くん。
「おまえさぁ、コンクリートロードはやめたほうがいいと思うぜ」
言ったことありそうすぎ!!!むしろ言ってなかったらおかしい!!!
重「おまえさぁ、コンクリートロードはやめたほうがいいと思うんぜ」
淳「やなやつやなやつやなやつやなやつやなやつ!」
ある(確信)。
「雫に早く会いたくてさ、何度も心の中で呼んだんだ。雫ー!って。そしたら本当に雫が顔を出すんだもん。すごいよ、おれたち」
あっまーーーーーーーーーーーい!!!!!甘すぎるよ重岡さん!!!(違)重岡くんたら意外と超ロマンチックだから、ある(確信)(違う)
 
 
f:id:c_bdg:20160825230528j:image
主人公of主人公。
え、重岡くんだよね?ナチュラルぶりっ子の重岡くんすぎる。私の大好きなナチュラルぶりっこ時の重岡くん。重岡くんって元気集めて地球救いがちじゃん。ハリウッドが来いよ!
 
 

http://www.tokyodisneyresort.jp/special/tds15th/images/top/main_img01.png

もうね、これに尽きる。
重岡くんがミッキーで、そしてミニー淳太くん、プルート照史、ドナルド流星、デイジー神ちゃん、グーフィー濵田くん、マックス望。チップとデールクラリスがKinKanだし、ヒューイデューイルーイはなにわ皇子だし、スクルージは文一くん。
 
 
ミッキーの透明のクリスタルに込められた願いは「大好きな仲間たちと楽しい旅を続けたい」「ドキドキする冒険や新しい発見をしたり、素敵な思い出をいっぱい作って、みんなを元気にしたい」。
願いとは、「心の道標」「希望への輝き」「長く果てしない旅の支え」。
それがひとつに集まれば、みんなが力を合わせ助け合えれば、どんな困難な旅でも乗り越えられるだろう。
 
「淳太くん(ミニーな)、僕たちの旅の行き先が分かったよ。どんな地図にものっていないけど、でも、誰でも行けるはず。つまり未来だよ。心が願うとき、クリスタルは未来に向かって輝くんだね。」
 
強めのお薬、ください。
 
 
これから重岡くんは演技だと映像メインだと思うし、もうしばらく舞台はやらないかもしれない。でも重岡くんの舞台のお仕事観たいな。
でもなんと言ってもメンバーと、7人でいるときの重岡くんが何よりも何よりも好き。これだけは絶対、絶対。ずっと。
 
きっと今年もいろいろな場所でキラキラ輝いて、今まで以上にたくさんの人に愛されて。重岡くんの1年が幸せで溢れますように。幸せなだいきゃんスマイルを、いろいろなところで、たくさん見れますように。応援しています。
 
私は重岡大毅に憧れている。
焦がれて羨ましくて愛おしくて妬ましくて慈しんでて、売れてほしくて見つかってほしくなくて認められてほしくて、信じている。重岡くんを見ていると生まれるたくさんの感情のどれもが、逆らうことができないほど強い衝動。
私は重岡大毅を信じている。