読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミイラとりがミイラに

ミイラをとりに出かけたら

ワクワク学校入学前夜〜待ちに待った7人に会える日〜

ジャニーズWESTに急落下して早2ヶ月。ゴールデンウィークという絶好の(絶好の?)タイミングだったこともあり、本当に急だったし本当にあり得ないスピードだったし、本当に楽しい。
妹のおかげでジャニーズWESTになる前の映像資料が少クラから今は販売されていない「少年たち」までかなり家に残っていたし、ジャニーズWEST名義の作品コンプリートまでのスピードも私至上最速だった。見る映像見る映像、どれも贔屓目なしに面白いしかわいくて、贔屓目で見てかっこいいし、こりゃどこに出しても恥ずかしくない誇らしいジャスミンさんたち絶対楽しいじゃん?
全員が全員、決して短くはない下積み期間を経ていること、ジャニストはきちんと今に活かしてきちんと自分たちの強みにしている。
それなのに、少年ジャンプでもクライマックスに持ってくるようなデビューストーリーはもう「話すのは最後、胸のつかえにはしてほしくない、昔話はおわり」「過去なんてどうでもよくて、」「美談にしたくない、改めて考えることはない」と語り、いまや本当に”なかったこと”のように消化していて。揺るがない7人のかっこよさと一抹のエモさが、人を惹き付けて離さないよ(エモいって使いたがり)(いまさら)

何で落ちたか、明確にするとすれば年末のFNS歌謡祭ザライブ、ええじゃないかの重岡くんだ。普通、テレビではテレビ用の、歌番組用の顔がある。見ている人全員が味方なわけではないライブ用の顔もある。その場面で、あそこまでただただ自然に楽しそうに歌う彼を見て、何回も何回も見て、何回見てもテレビ越しに自然に笑顔になってしまった。心の底から信じたい強さを見た。

知れば知るほど
最高にキュートでセクシーでホットで好きなところばかり増える重岡くん
謙虚で聡明で優しくて見れば見るほど綺麗なお顔をしたじゅんたくん
まさかあきとって呼びたい///いるだけで安心感12割増のてるし
言うこと言うことTHE長男でゾッとするほど天然で見るほど見惚れる頭の良い流星
かわいいかわいいかわいい神ちゃんかわいいかわいい天使神ちゃん
いじらしくて養いたくて綺麗なものだけを目に入れてほしくて軟禁したいはまだくん
愛し愛され甘え甘やかされたくさんの愛を素直にすくすく吸収し、サラッと甘やかしてくれるのんのん

明日、初めて7人並んだジャニーズWESTをこの目で見ることができる。妹の部屋(樹海)から一晩寝ずに探し出したコテペンラを持って。現場には現場だけの魔力がある。その魔力が何よりも好きだ。明日きっと私はまた新しい魔力に取り憑かれるのだろう。彼らの持つ本当の力は、まだ見ぬ次のライブに取っておくとして。